代表 浅野尚子

ご挨拶

ステンドグラスの色と色彩に魅せられ、作品を産み続けて25週年が経過致しました。

作品が誕生するまではどことなく子育てと似ている様です。

様々なアクシデントと成功と感激の繰り返しですが、

完成致しますとたとえようがない喜びを感じます。

美しいものには神が宿ると考えられており、

教会の窓に飾られたステンドグラスの歴史をそのまま感じながら、
作者自身、そしてその作品をご覧になったかたへ

" 心のいやしを体験していただくこと " 

それが私の願いでもあります。

 

TOPへ戻る

(C)2008/2014 stained glass ASANO All rights reserved.